読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきのこども/あぶく。

おはなしにならないことごと。

サルベージ・花見山公園

うた


「鉄塔の方へ向かってT字路を二回曲がれば花見山だよ」

縮尺は狂い始める空の下広すぎる道をひとり歩けば

林檎の木何も持たない白い手は渡す形のままで左右に

ゆさゆさと笑う花篭 遠くまで届け、届けと腕を振ったよ

白、黄、白、白、白、黄、白 花の色数えて坂をゆっくり登る

関節の何処とも知れずからからと鳴らして竹は頭巡らす

レンギョウの花黄色くて見上げればあたためられた土香りだす


          1. +

桜は四月以降のようです。